A propos.....

アクセスカウンタ

zoom RSS お見舞い

<<   作成日時 : 2008/05/30 13:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

お見舞いのお花を作りに来られました
画像

『早く元気になりますように』との、祈りを込めてビタミンカラーで、作りました。

以前色彩心理を習ったのですが、とても疲れているときや、病んでいるときは、『白色』を選ぶ方が多いそうです
そこから、だんだん回復していくと濃い色を選び始め、『赤色』になると、とても元気で、バイタリティーがあふれている状態ということでした
ここまでいくと、落着きたい、心を静めたいと思うようになり『青色』を選ぶようになるそうです


話が反れましたが、ビタミンカラーの基本は『黄色・オレンジ色・緑色』です。
もう少し元気を出してもらいたい時に、贈るにはぴったりの色だと思います。

画像

もう1つは『ピンク色』のアレンジ。
患者さんをいつも看病してくださっている方へ、感謝を込めて

お花は見ているだけで、心が和みますよね。
看病はとても大変なこと・・・このお花を見て少しだけでも和んでくだされば・・・と仰ってました


早く良くなって、退院できますように・・・微力ながらお祈りしております。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ずっと体調がおもわしくなくて、やっと久々に昨日に外出したんだけど本屋にはあの本がなかった(T0T)遅かったかな〜。
白い色を好むって心が病んでるんだ!?私って病んでたのかな〜???
でも黄色って元気が出る色だね。素敵な花、きっと貰った人元気がでるよ!
usako
2008/06/09 16:21
まだ体調良くないのか・・・気分転換したくなったらいつでも呼んでください。すぐに駆けつけるから。話し相手くらいにはなれると思うよ。

もしかして、白系の花選んだ?実は私もなんです。まだ話を聞いてないときに白の花を選んで、『お疲れですか?』と心配されたのさ・・・複雑でした。トホホ・・・
ako
2008/06/12 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
お見舞い A propos...../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる